03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

This site kills fascists. The time will come, and you'll see it. Don't stay put.
<< アレックス・ジョーン ズ・テレビ - ワクチンには何が入ってるの? | main | 「オーブ」ってなんだろうね >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
The Clash - White Man In Hammersmith Palais


ジョン・レノンの命日をやり過ごしたら、
今度はジョー・ストラマー・モードです。
あっち向いてるのがジョー。


1978年の映画「Rude Boy」より



1982年来日時のライブ映像。これNHKで放映したんですよ。



ジョーが亡くなる五ヶ月くらい前のライブ。



一応、この曲の歌詞置いときます。


ハマースミス宮殿の白人 (ストラマー/ジョーンズ)

真夜中から6時まで
ジャマイカから初めてやってきた
ディリンジャーとリーロイは、抜け目なく
デルロイ・ウィルソンは、クールなオペレーター

UKポップ・レゲェはケン・ブース
バック・バンドは正確に音を刻む
彼らが何か言いたいというなら
そこには、聴こうと傾けるたくさんの黒い耳がある

徹夜でやってるのはフォー・トップス
ステージの下手からアンコール
ベースは攻撃的に
トレヴルは、ナイフ
だが、ステージの上では、奴らには
ロック反逆児のルーツも感じさせない

なぜなら、奴らは、あんたたちをどこにも
連れて行っちゃくれないからだ
あんたの銃をこけにしてるん
軍隊が、そこで待ちかまえてるんだ
そいつは15,000トン、がっちり重い

白い肌の若者たちよ、黒い肌の若者たちよ
別の回答を見つけるんだ
ロビン・フッドに電話したらどうだ
金を分けてもらうように頼んでみるんだよ

UKのパンク・ロッカーたち
どっちにしろ、奴らは、目もくれない
奴らはみんな、戦うことに必死だからさ
電光のもと、より良き場所を求めて

新しいグループたちは
世界で何を習うか、そんなこと、何とも思っちゃいない
奴らには、バートンのスーツがある
はは、おかしいと思わないか
反逆を、金にしてやがる

そこでも、あそこでも人々は、外套(ガイトウ)にあわせて
投票の相手を変えていきやがる
今日、アドルフ・ヒトラーがやってきてみろよ
奴ら、リムジンで出迎えるに決まってるぜ

おれは、夜毎さまよう、ドラッグ・ウルフ
太陽のもとじゃ、病的にすぎる
おれは、パレスの白人さ
楽しみだけを求めてる



※訳詞=岡田英明
zacky | ・ベスト.ヒット.ユーチューブ (外国の曲) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/942
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM