07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
<< Cyndi Lauper - Into The Night Live In Budokan 2008 | main | オライオン・コンスピラシー(日本語字幕版) >>
ENTRY TOP
南太平洋トンガ沖で海底火山爆発→その後M7.9の地震


南太平洋の島国トンガの首都ヌクアロファ沖約60キロの海域で、海底火山が爆発した。AP通信によると、ヌクアロファで数回の地震が観測されたあと、16日朝、蒸気や灰が噴き出し、高さ数千メートルの上空に舞い上がった。→ ソース


↓ 上の映像の別アングル含むTVニュージーランドのニュース映像




噴火直後の衛星写真




噴火場所 on Google Map
大きな地図で見る



【3月20日 AFP】(一部更新)南太平洋の島国、トンガ付近で20日午前6時17分(日本時間同日午前3時17分)ごろ、マグニチュード(M)7.9の強い地震があった。この地震によって、同国や周辺のサモア、フィジーなどに津波警報が発令されたが、大きな被害はなく、発生から約2時間後に発令は解除された。

米地質調査所(US Geological Survey、USGS)の発表によると、震源は首都ヌクアロファ(Nuku'Alofa)の南南東210キロメートルで、震源の深さは10キロメートルだという。この地震によって、トンガやニュージーランド自治領ニウエ(Niue)、同国領ケルマディック諸島(Kermadec Islands)、米領サモアにも津波警報が発令されていた。

震源地周辺では、18日に大規模な海底火山の噴火が発生していた。この噴火では、ヌクアロファの住民や動植物などに被害は出ていない。(c)AFP



--------------------

本来、天の氣である“天気”や地の氣である“地震”などは、人間の意志氣や集合無意志氣に直結しており、例えば龍体である日本列島をなぞるように毎年決まった時期にやってくる台風などは、淀み溜まった穢土の悪い氣を根こそぎ振り払う“禊ぎ”の意味合いが大きい。地震も然り。歪み溜まった行き場の無い様々な地のエナジー(氣)を開放してやる為のものである。

それをある一部の人間たちの私利私欲の為に、都合のイイ日に晴れにしたり人工的にハリケーンを起こしたり、自然界に存在しないケミカル物質を長年ばらまいて来たり、大地に封印した潜龍を呼び起こし水爆で着火したり、または地球の磁場をも狂わせるような強力な磁石を作ったりしたらどうなるのか?別に詳しい知識などは必要ない。心ある者であれば容易に想像出来る筈だ。

「地球がおかしくなる」

金玉師匠のエージェントさんが、ハワイ島北東部海底のロイヒ海山及び、マリワナ海溝付近の海底火山の噴火を警告してくれております。太平洋側のプレートが圧縮されてる模様。今世紀入ってからの日本でのおかしな揺れ方とかその他諸々、いろいろと振り返れば海より深く納得なわけです。


■最近の火山活動について(20090305)
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-date-20090305.html

■最近の火山活動についてその2(20090319)
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-293.html
zacky | ・環太平洋エリアの火山&地震 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/675
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM