08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
<< 亜米利加産反重力航空機「アストラTR3-Bトライアングル」 | main | Cyndi Lauper - Into The Night Live In Budokan 2008 >>
ENTRY TOP
なぜか今亜米利加で開発ラッシュのツェッペリン型飛行船の数々

ロッキード・マーチン社が開発した「P-791 SuperBlimp」

なんか恐いよこれw浮かぶ「ケツだけ星人」です……いや三つに割れてるのだがw

上のは貨物用だけどもこっちのは開発に着手したらしい偵察用、高度2万メートルにて水素電池とソーラーパネルの併用で10年間の連続航行が可能になるそうです。








デザイン候補は何パターンかある模様、下のは衛星や地上との電波連携概念図。




■ロッキードが開発中のナゾの飛行船 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200903161956

■成層圏で10年間連続飛行、DARPAが新型無人偵察機の開発に着手 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200903161842




こちらはボーイング社が開発中の重量物運搬専用飛行船「JHL-40」

ボーイング

■ボーイング、重量物運搬手段として飛行船の開発に本格着手 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200807100158




最後にAEROS社が開発中の超大型飛行船「AEROSCRAFT ML866」



■米Aeros社が開発中の超大型飛行船「AEROSCRAFT ML866」 - Technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200711031947

AEROSCRAFT ML866のPV





オマケ、サンダーバード2号


007シリーズでスパイのアイテムが公開されるのと同様、飛行船とかロケットの基本デザインは、1965年にイギリスで放映された特撮SF「サンダーバード」にて早々とリークされております。

■THUNDERBIRDS Japan
http://www.tbjapan.com/




これ…Haarpやケムで厚い雲張って飛行船を隠して、黙示録の空中携挙を演出するには持ってこいの開発ですね、いや何でもないですw

zacky | ・世界の最新マッドサイエンス | comments(3) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
ヴィマーナ!  おっとろしー! (゚∀゚;)
飛行船といえばマイケル・ウィンスローの「ツェッペリン」が頭から離れませんがw
レイクハースト海軍航空基地上空でのヒンデンブルクの謎の爆発も、ワザとですもんね。あの事故で、残る全ての飛行船を破壊され、「飛行船」が姿を消したのはどう考えてもオカシイ。飛行機事故は多発しても平気なのに。
そして今、ナチスを継ぐアメリカで超大型飛行船開発ラッシュ。。
ヒンデンブルク当時は、ヴィマーナ構想の為に一旦、世間の目から隠す必要があったんですね。

ロッキード・マーチンアやボーイングといえば、NORADや大規模軍事基地を擁するコロラド。
デンバー空港にはナチスの不気味な絵や「New World Airport Commission」の文字…
| ちょここ | 2009/03/18 10:44 PM |


いや、これヤッパ現代版ノアの方舟。
ポールシフトで大洪水起きても大丈夫とみた!
| z@cky | 2009/03/20 8:37 PM |
ゲイツやロックフェラーやモンサントがスポンサーの、スヴァールバル種子保存庫関係の方でつかw

中国も、超大型飛行船を造るそうです。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0425&f=business_0425_015.shtml
| ちょここ | 2009/03/20 11:26 PM |
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/673
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM