10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

This site kills fascists. The time will come, and you'll see it. Don't stay put.
<< イスラム神秘主義“スーフィズム”より「鳥の会議」 | main | Michael Winslow - Amazing Jimi Hendrix Tribute >>
ENTRY TOP
〜テレビ中継される殆どの大事件は打ち合わせ済み〜 2001年9月11日夜の我が家の様子


確かこんな感じのアングルでもう少し遠めからのカメラだったような…
もちろん現地は朝、片方のビルから煙が出てる状態でしたね。
当時NHKは今と違って10時からニュースを放映してたハズ。

ちょここさんが過去に「9.11自作自演説」を上司に話したらキチガイ扱いされたというコメントにインスパイアされてざっと思い出してみました、以下


10:00pm過ぎ

オレ「ちょ、テレビ観てみ…早く観てみって」

彼女「なしたの?どここれ?」

オレ「ニューヨーク。マンハッタン」

彼女「ニューヨークがどうしたの?」

オレ「なんか煙出てんじゃん。あのデカいビルに飛行機突っ込んだって」

彼女「うっそ?!」

オレ「、らすィ」

彼女「ヤラセなんじゃないのぉ?」

オレ「ヤラセって?」

彼女「なんちゃってニュースなんじゃない?」

オレ「いや、NHKだしw」

彼女「ダイハードだわ。ブルース・ウイルス呼ばないとダメだわw」
   (↑ 衝撃映像に現実味無し)

オレ「…。だからウイルスでなくてウィリスだっつーの」


オレ「つかさ、何で飛行機飛んでないのかね?」

彼女「飛行機って?」

オレ「いや飛行機っつーかさ、報道のヘリとか全然いないじゃん」


オレ「ん?あれ?!あれぇー??」

彼女「なした?」

オレ「今、もう一機突っ込まなかった?」(遠目で確認難しい)

彼女「ゴメン、観てなかった」

オレ「いや、突っ込んだわ」


TVアナ【2機目が突入したように見えましたが…】みたいな曖昧なアナウンス


オレ「ほら。いや、これあり得ない」

彼女「なにが?」

オレ「事故もあり得ないし、ハイジャックとかテロとかあり得ない」

彼女「あり得ないってどういうこと?」

オレ「アメリカだよ?ニューヨークだよ?100歩譲って1機目はあるカモしれないけど、2機目は絶対あり得ない。万が一にもあり得ない」

彼女「そうなの?」

オレ「そうだって。普通1機目つっこんだ時点でマッハでトップガン飛んで来るって。飛んできて二機目は当たり前に撃墜するから」

彼女「そうなんだ」

オレ「そうだって。すぐ近くにアンドリュース空軍基地だって。エアフォースワン護衛の超エリートパイロットスタンバってるから。こんなの絶対あり得ませーん」

オレ「ケイイチにメールしよっと♪」

※ケイイチ=自分の陰謀論的洞察を受け入れる数少ない友の一人

彼女「なんてメールしたの?」

オレ「ん?『NHK観れ。ビッグアップルが燃えている』って」

彼女「ビッグアップルってなぁに?」

オレ「ニューヨークの愛称。聖書の智慧の実。ビッグバビロン」

彼女「ふ〜ん」



オレ「ちょw観てみ、この顔。こいつやりやがった」

彼女「うはwこういうのをトボケた顔って言うんだよね。バカっぽーい」

オレ「都合良く学校訪問とかもうねwいろんな人種の子供を演出に使いやがって。死ね」




まぁ10年近く昔の話なんで記憶が曖昧な分多少の脚色はあるにせよ、この日の我が家は確かこんな感じで、お馬鹿ブッシュjr.が本の朗読か何か訪問してた学校で記者会見といった時点で、二人の間では亜米利加の自作自演確定。人種差別の人殺しシオニストが、黒人の子供と同じ画面に収まってコメントってところが胡散臭さ丸出し。ハリウッド映画のほうがまだリアリティ有り。

その後…

・ペンタゴンにもハイジャックされた旅客機が突入
 ↑ あり得ません、200%あり得ません

・ハイジャックされてない飛行機が墜落事故
 ↑ 同じタイミングでそんなモンあり得ません

・世界貿易センタービル倒壊
 ↑ 見事な爆破解体、むしろその技術に感服

その後、知人から「ニューヨークに住む友だちが通勤途中に目撃したらしいんだけど『あれは旅客機じゃなかった』って言ってました」といったメールを頂いたり、なんら被害を受けていない7号棟が崩落したりと、二人の密やかな自作自演説を強固にする情報が入ってきたりしたけれど、僅かな予備知識のもとに最初にうけた直感は何ら変わりない訳ですよ。でも、これを対外的に第三者に説明するとなると話は変わってくる。簡単に証明なんか出来やしない。口を揃えて皆がこう言いました。「そんなことする訳がない」

当然でしょうね、この反応は至極当たり前だと思います。普通そんなことする訳ないもん。
でも奴らはやる。する訳ない事を狙ってやるんだよね。

立案者及び実行犯&実況するマスコミ←グルです、打ち合わせ通りです。脚本、シナリオ、監督、上映時間、キャスティング、スポンサー、スポンサー料金、スタッフへの報酬。全て事前に綿密な交渉、もしくは一方的な押しつけで決定された後、テレビで放映されます。

少しスケールダウンして日本の別の事件を振り返ってみましょう。

例えば北野武氏が演じた豊田商事会長の刺殺事件や、オウム真理教の村井秀夫刺殺事件なんかも同様です。全てが上記のような感じで打ち合わせ済みです。

最近ではこれ



こんなスクープ映像打ち合わせ無しで撮れませんってw
しかもナイフで12人も刺したというのに全然返り血を浴びてない。そもそも素人がナイフを振り回して4人に致命傷負わせるなんて絶対無理。
この事件はこのサイトが解りやすいです。

■不幸のブログ  秋葉原事件時の救急医療
http://uruseiblog.blog59.fc2.com/blog-entry-853.html

元厚生事務次官宅連続襲撃事件の小泉容疑者の自首も、TBSで“タイミング良く生中継”されてましたね。

全ては打ち合わせ済みの茶番劇です。





政治の本質はフィクションだ。

政治は演劇と同じ、国家が行うショーなのだ。

小さな嘘はすぐばれるが、大きな嘘は真実になる。

虚偽を創造する巨大なメカニズム、それが国家だ。

大衆共に壮大で甘美な夢を見させてやるのが我々の務め。

国家はそのためのドリームマシーンだ。


zacky | ・過去の事件や事故,災害等考察 | comments(4) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
まいどです =*^-^*=
私が最初、911のニュースで「ヤラセ」だと直感したのは、91年の「湾岸戦争」でアメリカの体質を知ったからです。あの時は、父ブッシュでした。ワザとフセインに攻撃の口実を作らせての、一方的な爆撃は鮮やかすぎ、販売用新兵器(一昔前の旧型)のデモンストレーションと在庫一掃処分用にしか見えませんでした。それも、世界中のマスコミがこぞって連日、アメリカの兵器を宣伝していたようなニュースばかりで、異常でした。お茶の間のニュース番組で毎回、アメリカの兵器の爆撃映像を流し、兵器の性能なども専門家が説明するのですから。世界中のニュースがアメリカの兵器のセールスマンになっていました。
ベトナム戦争、イラ・イラ戦争、そして湾岸戦争…、アメリカが大きな戦争を欲しているのは解っていましたから、911の時も直感でわかりました。しかもその時ブッシュは小学校で、いろんな肌の子供たちがバックにいる映像を世界に流しました。これで「ヤラセ」は決定的だな、と(笑)
オマケに直後のニュースでは、ブッシュの顔の口元が何度もニヤついていました。「うまくやった」と喜んでいるようにしか見えなくて、そんなに嬉しそうにしてたら「ヤラセ」だとバレるぜ!演技もできねーのか、クソ野郎!と思っていましたが、バレませんでしたね…
そうして無実のイラクが攻撃される不条理が、悲しかったです。
最初、アフガンを攻撃した時、ナゼだろうと思っていたら、新聞記事ですぐに解りました。タリバンが禁止してた麻薬が欲しかったんだなと。
WW2、ベトナム、イラ・イラ、湾岸、中東…。今度のオバマ政権も、そろそろ次の大きな戦争を始めるかも、ですね。次は NWOを完成させる為に。。

わずか30秒で12人を殺傷しながら返り血をまったく浴びていない加藤智大さんの事件も、「たまたま現場に居合わせた」2人は日テレ関係者だし、あのメタボ私服警官もグルとしかw
住民票を持参して自首した小泉容疑者の茶番劇も、襲撃された元厚生次官は2人とも小泉純一郎厚相に仕えていて国会で証人喚問の予定だったし。

「真珠湾攻撃」を仕組んだルーズベルトは「政治の世界で起きることは、全てあらかじめ仕組まれているんだ。賭けてもいい」と言いましたもんね。
| ちょここ | 2009/03/11 1:03 AM |
再度ごめんなさい。ついでに湾岸戦争の「フセイン」は下膨れ顔が有名だったのに、拘束〜死刑の役者さんは輪郭も耳の形も全く違う別人さんでしたね。いくら演技が上手くても、あれだけ別人顔なのに通用させちゃったアメリカって、ある意味スゴイwww
拘束後のフセインは、しょっちゅうメーソンのサインをやっていましたがw
ってか60年代に投獄されてた初期の本物のフセインは、とっくに消されているらしいですけどw
| ちょここ | 2009/03/11 1:33 AM |


そうそう思い出した、ブッシュがしきりにニヤついてたんだ。我が家でも「何で笑ってんの?こいつ」とか言ってましたよ。

予備知識がそんなになくても、あの時点で普通気付くような氣がするんですけどねぇ。その後、特にネット上にてWTC崩落なんかを“科学的”に検証するモノたちが出てきてくれたお陰で、何とか亜米利加の自作自演が暴かれて来たんだけど、残念ながら未だに「アルカイダがイスラムが」とか信じてる方も多数。自国民さえ平気で殺す奴らが世界を牛耳ってるという事実を、どうにか受け入れてくれませんかねぇ。

下膨れ顔のフセインは「20世紀少年」の作者である浦沢直樹師が、「Pluto」の中で強調して描いてましたね。「Pluto」←まだ未読であればオススメですよ(このブログのリコメンド欄参照)

| z@cky | 2009/03/11 10:57 PM |
ブッシュの笑顔、不自然にアリエナイ鮮やかな崩壊… ほんとに、予備知識がなくても「オカシイ」と気付くと思いましたけど、上司にキチガイ扱いされた時に、世間の現実を知りました;;
無実のイスラムに罪をなすりつけて一方的な爆撃を進める極悪アメリカに追従、支援する日本国民として、マスコミに洗脳されたまま「知らない」「知ろうとしない」世間も、不条理で卑怯な虐殺に加担するのと同じことだと、悲しかったです。

↓いつも頬に2つのオデキがある拘束前のフセインの顔は
http://www.web4free.at/images/reviews/saddam_hussein.jpg
↓いつも、こんなカンジで書かれていましたよねーw
http://www.cuidadocomocao.hpgvip.ig.com.br/sadan.bmp
「Pluto」って、アトムのエピソードなんてあったんですか!
| ちょここ | 2009/03/12 10:06 PM |
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/660
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM