07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
<< Cyndi Lauper - Video Megamix (and more) | main | ルーリン彗星明日地球に最接近 >>
ENTRY TOP
Googleが“失われた都市”アトランティスを発見?!
大きな地図で見る

ボコボコと隆起した地形の隣に存在するってところに街並みを連想させますね
格子模様で碁盤の目…と言うより平安京と同一の魔方陣である“九字の印”ですな
グーグル側は否定しているようですけど……

位置的にはこの辺


大きな地図で見る

以下記事の転載



Google(グーグル)のイギリス部門は21日、「Googleがアトランティスを発見した」という噂について、正式見解を発表した。

これは現在、イギリスを中心に噂となっているもの。GoogleマップおよびGoogle Earthで、大西洋(アフリカ・カナリア諸島の600マイル西あたり)のある位置を見ると、人口の建造物のような海底地形(ウェールズとほぼ同サイズ)が見られる、というものだ。「これこそが失われた都市として有名な“アトランティス”ではないか!?」というわけで、すでに国内外のいくつかのメディアがこの話題を採り上げている。

これに対してGoogleのプレスセンターは、「Hopes of finding 'lost city' dashed」(“失われた都市”を発見したという希望は打ち砕かれました)と題するリリースで正式にこの問題に回答した。それによると「当社は、これまで知られていなかった種と古代のローマ人の別荘の痕跡などをモザンビークの原始林などで発見しています。それは事実です。しかし今回ユーザが発見したものは、あくまで情報収集プロセスの痕跡です。(GoogleマップおよびGoogle Earthの)海底地形データは、ソナーを使ってボートから収集しています。今回のマップのラインは、そのデータを集める際に、ボートの進路を反映した筋道が残ったと思われます。これらのラインのそれぞれの間に空白があるという事実は、まだまだ私達が本当に海底のことが分かっていないことを示しています」としており、真偽はともかく、完全に噂を否定した形だ。


以上

【転載元】
■RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2009/02/22
http://www.rbbtoday.com/news/20090222/58008.html


「ボートの進路」ってこれ一辺100km以上あるんだけど、地形データを収集するボートってこんな航路を取るんでしょか?そもそもグーグルのストリートビューですら未だ世界の主要都市のごく一部しか網羅していないと言うのに、ドラクエの船でくまなく島を探すように、リアル世界の七つの海の海底地形を全てボートとソナーで情報収集してるんですかね?いや正直良く解らないですけどねー

ホントは非公開の人工衛星、もしくはスペースシャトルでスキャンしてんでしょ?

つかグーグルマップって都合の悪い地域はガンガンデータ改竄したり消したりしてるし、ボートの軌跡が残る可能性があるとするならば、データを隈無くチェックして消すでしょって話なんですけど……月や火星の構造物のように何らかの目的があって意図的に露出させたか、もしくは普通に見逃してたりしてねw

仮にこれが海底遺跡だとしても、個人的には「アトランチス=南極大陸説」支持者です


ちなみにこれは与那国島の海底遺跡がある場所(新川鼻沖)のグーグルマップです
解像度が低いし雲かかってるから何だか分かりませんね
さてはわざとこんな見難い写真使ってるな?(←陰謀論脳全開)

大きな地図で見る
zacky | ・現世(うつしよ)の不可思議 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/643
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM