07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
<< OUT OF EDEN - イルミナティの最高位ルシファーの花嫁 | main | Joe Strummer - BBC World Service - London Calling >>
ENTRY TOP
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
シドニィ・シェルダン - 異常気象売ります

ブラジル南部豪雨、死者109人に| AFPBB News

ハリウッド映画の一部作品がそうであるように、ときにフィクションはノンフィクション、公にされない情報をエンタテイメントの体を成してリークされることが多々あります


昨夜は民放地上波にて、「たとえ映画の中とは言え、何のためらいもなく殺生を繰り返す無慈悲な仏教徒」であるスチーブン・セガールさんの「暴走特急」が放映されてましたが、あの映画に出てくる粒子ビーム砲を搭載してる人工衛星なんかはモロでしょうねぇ
「言うこと聞かないとこんな感じで攻撃しちゃうよ」と、他国に対してのカウンタープロパガンダ要素満載です

シドニィ・シェルダンなんか皆はどのように捉えてるのかは解りませぬが、自分なんかは「暴露本」の類で読んじゃうんだなぁ…大概の古本屋で100円、これは超お買い得なのだ
まぁ自分の読むトンデモやオカルト系の本なんかは、だいたい100円でゲット出来たりするんですけどね
マスコミがこれでもかと煽って書店に平積みにされてるモノ(例えばアルゴアの「不都合な真実」とか)よりは、あまり見向きもされないトンデモの烙印押されるようなモノの中にこそ真実が転がってるような氣がするわけです

と言ったわけで、「異常気象売ります」のシドニィさん後書き


古い格言"天気だけは天に任せるしかない"は、もはや無効である。今日ではふたつの超大国が天候をコントロールする能力を持っている。米国とロシアである。その他の国々もこの分野の研究に追いつこうと必死になっている。

1800年代にニコラ・テスラによって始められた空中で発生する電気エネルギーの利用の研究は、当初は夢物語だったが、最近ではかなり現実味を帯びてきた。その結果は全人類にとって重大である。天候の人為的コントロールは福音にもなれば最終兵器にもなりうるからだ。研究の全要素はすべて出揃った感がある。

1969年、米国の特許局は、"蒸発した海水を降雨に変える技術"に特許を与えた。1971年、ウエスティングハウス・エレクトリック社が開発した"惑星の表面照射システム"に対して特許が与えられた。同年、ナショナルサイエンス基金が申請した"天候調整法"に関する特許が認められた。

1970年代の初期に国会内の大洋と環境委員会は、軍の天候調整研究についての公聴会を開いた。

1977年に米国とソ連邦の対立が先鋭化したとき、国連の仲介で両国は互いに天候調整技術は使用しないとの条約にサインした。

ただしこの条約は研究や実験を制限するものではなかった。1978年には米国は北ウィスコンシン州の六つの郡で人口降雨実験を行った。その結果、時速270キロの嵐が巻き起こり、家屋や農作物に五千万ドルに上る損害を与えることになった。その間ロシアも着々と同じ研究を進めていた。

1992年、ウォールストリート・ジャーナルは、ロシアの技術会社が天候コントロール装置を売り出したと報じた。その会社の売り出し文句は"天候をあなたのご希望どおりに"だった。

両国の天候調整に関する実験が頻繁になるにつれ、世界中の気象に異常が現れはじめた。早くも1980年代にさまざまな異常気象が報告されている。

「高気圧の張り出し部分がカリフォルニアの沖合千二百キロのところで二ヶ月間もとどまったままでいる。その結果、太平洋からの湿った空気が吹き寄せてこない」
タイム誌 1981年1月号

「高気圧が塀のようにとどまっているため、通常の西から東への季節風が吹かない」
1993年7月29日付け ニューヨークタイムズ

ちなみに、この作品のなかで描かれている異常気象現象はすべて世界のどこかで実際に起きたものである。

あらゆる破壊兵器のなかで気象ほど強力なものはない。これを自由にできる人間は世界経済を崩壊させることができる。長期間雨を降らせたり竜巻を起こしたり、あるいは干ばつを起こして作物を台無しにすることもできるし、地震やハリケーンや津波を発生させて人に被害を与えることもできる。その技術を戦争に応用すれば勝敗は目に見えている。

わたしは世界のリーダーに明言してもらいたい。「天気だけは天に任せることにしよう」と。全人類の安眠のために。



zackyChannel | ・天の氣⇔地の氣 (気象&地震兵器)
http://lucky2zacky.jugem.jp/?cid=17
zacky | ・天の氣⇔地の氣 (気象&地震兵器) | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/531
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM