08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
<< 2008年9月19日の日之出@札幌 | main | 台風14号誕生! >>
ENTRY TOP
The Clash - Live in Tokyo,1982


こんな時代なんでクラッシュばんばん紹介します
1982年2月1日、日本公演の最終日、中野サンプラザのライブ音源
01. Intro
02. London Calling
03. Safe European Home
04. Train In Vain
05. Washington Bullets
06. The Leader
07. Magnificent 7
08. Guns of Brixton
09. White Man in Hamm Palais
10. Ivan Meets Gi Joe
11. Brand New Cadilac
12. Career Opportunities
13. Janie Jones
14. Charlie Don't Surf
15. Clampdown
16. Radio Clash
17. Clash City Rockers
18. Armagideon Time
19. Jimmy Jazz
20. Tommy Gun
21. London's Burning
22. Fujiyama Mama
23. Police on My Back
24. White Riot

Download
“CONTINUE”ボタンをクリック→左のメータ“Free User”ボタンをクリック
→数十秒待つ→画面切り替わる→中央丸い青い画像の“DOWNLOAD”クリック
→ダウンロード開始 (心配すんな無料、架空請求とかも絶対こないから)


イントロ〜1曲目=「London Calling」のライブ映像@NHK


ちなみに「ロンドン・コーリング」とは英吉利が戦争相手に散々爆撃しまくった後、
「戦勝国はこちら、英吉利の勝利だよ、大人しく降伏しなさい」と流すラジオの
イントロダクションの文句です……This is London calling

信用出来るのはジョー・ストラマーとジョージ・ハリソンくらいなもんだ
zacky | ・ロックな海賊盤♪ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - | - |
ENTRY BOTTOM
COMMENT TOP
Comment
コメントする









COMMENT BOTTOM
TRACKBACK TOP
この記事のトラックバックURL
http://lucky2zacky.jugem.jp/trackback/409
トラックバック
TRACKBACK BOTTOM