07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
calendar_bottom
RSS | ATOM | ADMIN

zackyChannel

ソノトキガ クレバ ワカルコト トドマラズニ
ENTRY TOP
なっちゃんのお話

続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
リアルデーモンに憑依されたとしか思えない、とある中小企業の社長の話


去年の秋頃に知人から聞いて、去年の冬頃に某掲示板に投稿したお話。
霊的な話をアタマから否定する方は面白くないから読まないように、以下

続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(3) | trackbacks(1) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
コトリバコ


この手の話題がお好きな方には今更でしょうが、一時期ネット上で少し話題になったいわゆる“呪術的”なお話です。このエピソードに限らず、似たような話は日本のあちらこちらに伝承としてひっそりと残っているようですよ。

以下転載

続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
死者と向き合うこと


以下転載

続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
ある男性が臨終間際に見た2006年6月の大災害のビジョン

(c)June (反時計回りに90度回転)

「テレビジョン」はフランス語の télévision(テレヴィジョン)に由来し、“TV”と略されることも多い。なお、tele- (τηλε) はギリシア語の「遠く離れた」、"vision" はラテン語で「視界」の意味である。

wikiでテレビを調べると上記のような解説が出てきますが、ここでの「ヴィジョン」はテレヴィジョンとはまるで異質のモノです
続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
霊的虐待(Psychic Abuse)の基本パターン

『不動利益縁起絵巻』より、安倍晴明とその式神及び対峙する疫病神たち

「癒し」も「呪詛(サイキック・アタック)」も元は同じエナジー、ただ単にそのベクトルが真逆なだけです
癒しを求め信じ感じても、呪詛の存在は否定するとでも?

この辺の個々の捉え方は、神と悪魔が表裏一体であり人間に取って都合の良い解釈で名付け、そしてどちらかを選ぶ図式に少し似て無くもないですね

ドラゴンボール的に言えば「元気玉」みたいなもんか…少し違うかw

続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM ENTRY TOP
部屋になんかいる

先日ブックマークを整理してたら過去に読み漁ってた面白いサイトを結構発掘したので、思いのままの適当なタイミングでここに転載して行きます

今回はこれ、妖(あやかし)の類に興味あるカタも「そんなモン信じない」ってカタも、恐いモン見たさと言うか「笑いと恐怖は紙一重」って事で、チョックラ覗いて見て下さい

某巨大掲示板のオカルト板スレのまとめサイトからです、以下
 
続きを読む >>
zacky | ・いわゆる“霊的”なお話 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
ENTRY BOTTOM